2017年5月22日 浄化槽分野の個人情報保護に関する説明会に参加しました。

個人情報保護法が平成27年9月に改正され、平成29年5月30日に全面施行されることから、公益財団法人日本環境整備教育センターにおいて、その説明会が行われました。

・これまでは取扱う個人情報が5,000人分以下の事業者へ適用されてきたが、この要件が撤廃されすべての事業者に適用されることになる。

・これまでの事業者に対しても、要配慮個人情報の取扱い、第三者提供時の確認・記録義務、個人情報データベース等の不正提供罪が適用されることになる。

今後、水環境に係る事業者および従業員も個人情報保護に関する知識を習得し、個人の権利・利益を保護しながら、情報を有効活用していくことが求められるとの事です。

2017年6月2日